赤ちゃんモデルになるためのオーディションお役立ち情報

オーディションお役立ち情報を紹介していきます。

Home » 月別: 2017年2月

モデルの仕事

赤ちゃんモデルとして活動できる期間は短く、0歳から3歳までです。このため、もし赤ちゃんモデルを目指すならば早い内からオーディションを積極的に受けた方が活躍するチャンスを作りやすくなります。赤ちゃんモデルの応募が行われている一番代表的なものはオムツ用品です。オムツ用品のオーディションは企業や募集の種類も多く、テレビCMや広告、パッケージのモデルといったものもあります。また、赤ちゃんモデルの全身を使うのではなく、おしりだけといったパーツでも採用されることがあります。

オムツの他には、赤ちゃん用の教材モデルや妊娠中や育児中のお母さんをターゲットにした雑誌モデル、ベビー服ブランドのファッションモデルといった募集があります。ベビー服のファッションモデルの応募では、書類選考で使用する写真に応募するブランドの洋服を着た姿の写真が必要になる場合もあります。どんなお仕事をする際にも大切なのは赤ちゃんの笑顔です。このため、赤ちゃんモデルとしての活動は親子で楽しみながら行うといった気持ちが大切です。

赤ちゃんの成長過程にはグズる時期や嫌がる時期もでてきます。もし順調にモデルのお仕事をしている中で赤ちゃんが突然嫌がりだしたらそれは赤ちゃんが成長をしている証としてお仕事を無理に入れないようにしましょう。